サクラシメジを求めて

russula.exblog.jp
ブログトップ

タグ:黄色いキノコ ( 30 ) タグの人気記事


2012年 03月 25日

「 ニガクリタケ 」

広島市安佐北区・3月

猛毒のニガクリタケ。
a0218435_21362644.jpg

不幸な死亡例もある、とても危険なキノコです。

判断の材料として、生をかじるととても苦いというわかりやすい特徴があります。
これはキノコ好きとしては体験してみなければ・・・

ということでほんの少しかじってみました!苦い!!ほんとうに苦い!ニガクリタケに間違いなしです。
a0218435_2143403.jpg


すぐ口から吐き出しました。しっかり吐き出したけどやはり心配で、それからしばらくは唾液を飲み込めませんでした。
4回も5回も溜まった唾液を吐きだしました。
飲み込まなければ大丈夫ということを聞いてはいたけど、やはり猛毒のキノコ、念には念を。

a0218435_21531261.jpg

[PR]

by sakurasimeji | 2012-03-25 21:55 | モエギタケ科
2012年 03月 02日

「 ビョウタケ属 」 (改訂)

広島市安佐北区・2月

ビョウタケ、もしくはモエギビョウタケのどちらか。(モエギビョウタケ仮称)
a0218435_2242629.jpg

いずれもビョウタケ目ズキンタケ科ビョウタケ属からビョウタケ目所属科不明ビョウタケ属に変更
(山溪「日本のきのこ」改訂版より)
[PR]

by sakurasimeji | 2012-03-02 22:43 | 所属科未確定
2012年 02月 29日

「 キヒタラケ 」 (改訂)

広島市安佐北区・2月

a0218435_23335650.jpg

a0218435_23424412.jpg


「 キヒラタケ 」・・・ハラタケ目ヒラタケ科キヒラタケ属からハラタケ目フサタケ科キヒラタケ属に変更。
     (山溪「日本のきのこ」改訂版より)
[PR]

by sakurasimeji | 2012-02-29 23:49 | フサタケ科
2011年 12月 28日

「 コガネニカワタケ 」

広島市安佐北区・12月

ひろしま市民の里@安佐の活動中にボランティア仲間のYASUさんが山で見つけて来てくれたキノコです。
a0218435_9131671.jpg

a0218435_914513.jpg

「このキノコは何ね?」 「んーと~何だったっけなぁ。キクラゲの仲間でたぶんハナビラダクリオキンかなぁ」なんて、いい加減な返事しか出来ません。(汗) たくさんのキノコを見つけて調べていても記憶力がかなり衰えています!そういう年齢です(笑)
以前UPしたハナビラダクリオキンかと思い、帰宅後調べました。オレンジ色でこの質感、「やっぱりハナビラダクリオキンだな・・・ん??」
「ハナビラダクリオキン」に似たキノコに「コガネニカワタケ」というキノコがある・・・と書いてあります。よく読むと、ハナビラダクリオキンは針葉樹、コガネニカワタケは広葉樹の枯木に生えると書いてあります。

前回ハナビラダクリオキンとしてUPしたキノコは発生場所から、コガネニカワタケではなかったかと思われます。ん~何とも残念と言うかキノコは難しい・・・。というか、発生場所もちゃんと確認してなかったのかなぁとガックリです。

「コガネニカワタケ」・・・シロキクラゲ科、世界に広く分布している可食のキノコです。
[PR]

by sakurasimeji | 2011-12-28 09:32 | シロキクラゲ科
2011年 12月 10日

「 モエギビョウタケ 」(仮称)

広島市安佐北区・11月


これは鋲(びょう・・・頭部に笠形のものが付いている釘)の形をしたビョウタケ。
a0218435_1127244.jpg

↑ は6月28日に撮影したもの。材の上に生える橙黄色の小さなキノコだ。

↓ 「ビョウタケ」の中でも鮮黄色のものを「モエギビョウタケ」というらしいが、図鑑では仮称となっている。
a0218435_11373267.jpg

a0218435_1136880.jpg


図鑑の写真も、ビョウタケは疎らに生えており、モエギビョウタケはびっしりと密生している。
色だけでなくその生え方もそれぞれの特徴なのかもしれない。


ところで今回このモエギビョウタケをUPするため、過去にUpした「ビョウタケ」をもう一度見直してみたが、発生場所からしてビョウタケでないかもしれないということに気付く。しっかり吟味してUPしているつもりなのだが、再考察必要有りだ。
[PR]

by sakurasimeji | 2011-12-10 11:58 | 所属科未確定
2011年 12月 08日

「 キウロコタケ 」

広島市安佐北区・11月

a0218435_2127154.jpg


幼菌
a0218435_21284376.jpg
a0218435_21301973.jpg

[PR]

by sakurasimeji | 2011-12-08 21:30 | ウロコタケ科
2011年 12月 07日

「 キヒラタケ 」

山口県岩国市・12月

濃い黄色のとてもきれいなキノコでした。表面には毛が密生しています。
a0218435_22291387.jpg

縁は内側に強く巻いていて、傘裏のひだは少し粗めです。
a0218435_2236491.jpg

柄は無く、半円の傘が横面か背面でサルノコシカケのように木に生えます。
a0218435_22321215.jpg

無毒ですが、強靭な肉質と不快な匂いで、食には向かないそうです。
[PR]

by sakurasimeji | 2011-12-07 22:45 | フサタケ科
2011年 12月 01日

「 ズキンタケ 」

山口県岩国市・9月

ゼラチン状の肉質でぬめりがあります。
a0218435_23493284.jpg


傘の端がくるっと内側に巻いていて頭巾をかぶっているように見えるので、ズキンタケと名がついているそうです。
[PR]

by sakurasimeji | 2011-12-01 23:34 | ズキンタケ科
2011年 11月 26日

小さな黄色いキノコ

キチャンワンタケかとも思いますが、はっりきしません。
a0218435_20351485.jpg

極小で、薄い黄色。きれいなまん丸で縁が高く中央がへこんでいます。
[PR]

by sakurasimeji | 2011-11-26 20:43 | 不明
2011年 11月 16日

「 ハナビラダクリオキン 」 (※訂正)

広島県安芸高田市・9月

2カ月前の写真を引っ張り出してきました。
ハナビラダクリオキン。ゼラチン質の脳ミソ状。キクラゲの仲間です。
a0218435_21535972.jpg


※12月28日コガネニカワタケに訂正です。
[PR]

by sakurasimeji | 2011-11-16 21:59 | アカキクラゲ科