サクラシメジを求めて

russula.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スエヒロタケ科( 2 )


2012年 03月 20日

「スエヒロタケ 」

広島市安佐北区・3月

柿の朽木に生えていたウジャウジャのスエヒロタケです。
a0218435_236984.jpg

ついこの間まで同じ木にエノキタケが生えていたのに、今はスエヒロタケが支配しています。
a0218435_238697.jpg

世界で最も一般的なキノコと紹介されるくらい、どこにでも生えている印象のキノコです。

(スエヒロタケ)
[PR]

by sakurasimeji | 2012-03-20 23:12 | スエヒロタケ科
2011年 12月 23日

「 スエヒロタケ 」

広島市安佐北区・12月

画面右側のロゴ画像に設定しているスエヒロタケです。

私のメインブログ深呼吸をしながらを書き始めて間もない4月にUPしたことのあるキノコで、毛むくじゃらの動物の足先のような、愛らしいキノコです。(タイトル:気持ち悪いほど・・・きれい!)

また生えて間もないきれいな幼菌を見つけたので撮影しました。
a0218435_2059065.jpg

[PR]

by sakurasimeji | 2011-12-23 20:59 | スエヒロタケ科