サクラシメジを求めて

russula.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ニンギョウタケモドキ科( 1 )


2011年 12月 02日

「 ニンギョウタケ 」

広島県安芸高田市・9月、広島市安佐北区・10月

大きくなると30cm以上もの株になります。薄い肌色で、山の中ではその大きさと白さで目立つキノコです。
a0218435_20442837.jpg

山を歩いているとキノコの匂いがしてきて、匂いをたどるとこのニンギョウタケでした。
a0218435_2053776.jpg
a0218435_2054297.jpg


茹でるとシャキシャキした歯ごたえになり、和え物で美味しく食べられます。

残念ながら、マツタケが生えなくなった山に生えると言われていて、あまり好まれるキノコではないようです。
[PR]

by sakurasimeji | 2011-12-02 20:55 | ニンギョウタケモドキ科