サクラシメジを求めて

russula.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ヒメツチグリ科( 2 )


2011年 11月 24日

ツチグリ

広島市安佐北区・11月

幼菌は先がとがっているので 「 トガリフクロツチグリ 」か
a0218435_2249650.jpg

a0218435_22492716.jpg


開いた外皮が割れて襟巻状になっているので 「 エリマキツチグリ 」か
a0218435_22542661.jpg

a0218435_22563955.jpg


はっきりわかりませんがたくさん生えていました。愛嬌ある姿です。
a0218435_22585415.jpg

a0218435_2301078.jpg

[PR]

by sakurasimeji | 2011-11-24 23:06 | ヒメツチグリ科
2011年 10月 06日

「 シロツチガキ 」

広島市東区・9月

幼菌の時は丸い茶褐色。
a0218435_21361151.jpg

成菌になると外皮が割れて反り返り、中には球体の胞子袋がある。
a0218435_21413476.jpg


その形態が柿に似ていることから、土の上の白い柿で「シロツチガキ」と名前がついている。
a0218435_21495580.jpg

落ち葉でふかふかの林の中にコロコロたくさん生えていた。
a0218435_21533811.jpg

[PR]

by sakurasimeji | 2011-10-06 21:54 | ヒメツチグリ科