サクラシメジを求めて

russula.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アンズタケ科( 2 )


2011年 11月 10日

「 アクイロウスタケ 」

広島市安佐北区・11月

傘裏の明瞭なしわひだが特徴です。
a0218435_23143839.jpg


比較的まれと図鑑には書かれています。



ならばこのスリーショットは、至極まれな光景と言えるでしょうか。
a0218435_23205976.jpg

(アクイロウスタケ・ツチグリ・ムカデ)
[PR]

by sakurasimeji | 2011-11-10 23:23 | アンズタケ科
2011年 08月 07日

「 アンズタケ 」

広島市安佐北区・8月

オレンジ味がかった黄色で傘はじょうご状。アンズ(アプリコット)の匂いがすることからアンズタケと呼ばれているそうですが、帰宅後そのことを知ったので残念ながら確認していません。

a0218435_10323874.jpg


いつも帰って調べてから、「傷をつけると変色する」とか「白い液が出る」とか、「鼻をそむけるほど強烈に悪臭がする」「柄の中が空洞になっている」などと、同定するのに重要な特徴を知って、「あ~ちょっとだけ傷付けてみれば良かった」とか「におってみれば良かった」とか残念に思うのです。もっと熱心に探究しないとあやふやなままです。

そういえば昨日アップした「ハナサナギタケ」
a0218435_10485486.jpg

ネットでいろいろ見てみると、
分布は全世界。何処の渓谷を探索しても、必ず会える。探索の初心者には、心強い虫草です。

な~んて書いてある ヾ(´ε`*)ゝ 知る人には、ありふれた冬虫夏草だったようです。
[PR]

by sakurasimeji | 2011-08-07 10:50 | アンズタケ科